bitflyer(ビットフライヤー)で口座開設する方法【キャンペーンはある?】

仮想通貨
悩んでいる人
悩んでいる人

bitflyerで口座を開設しようと思ってるんだけど、キャンペーンってあるのかな?あと、口座開設方法も教えてほしい。

シュア
シュア

そんな悩みを解決します!

この記事を書いた人

どうせ口座を作るなら、キャンペーンとかで何かもらえた方が絶対いいですよねw

それにいろんな取引所があって、どこで口座開設するのが1番いいのかわからない、ということもあると思います。

そこで今回は、bitflyerで口座を作るメリット・デメリットに加えて、口座開設の方法についても紹介していきます!

bitflyerで口座を開設するとキャンペーンはある?

結論から言うと、現在(2022年7月13日時点)はこれといったキャンペーンはありません。

しかし、bitflyerは友達招待プログラムというものがあり、招待コードを入力すると1000円分のビットコインがもらえます。

よければ、招待コード欄に「whvkgrew」と入力してみてください。

口座開設自体も最短10分くらいで完了するので、その日のうちに取引を始めることができますよ!(クイック本人確認を利用した場合)

bitflyerで口座開設をする

bitflyerを使うメリット・デメリット

メリットとしては以下のとおり。

  • セキュリティが強い
  • 口座開設の時間も早い
  • 仮想通貨の取扱い数が多め
  • ビットコインの取引量が多い
  • bitFlyer経由でショッピングなどをするとビットコインがもらえる

大手の会社なので、安心できるかと。個人的にはコインチェックと同じくらいの感覚で、初心者にはいいんじゃないかと思います。

bitflyerは三井住友銀行か、住信SBIネット銀行のどっちかの口座に振込み可能です。

僕は三井住友銀行の口座を使っていて、振込手数料がかからないので、わりと利用していますw

デメリットとしては以下のとおり。

  • スマホアプリが重くなる場合がある
  • 手数料が高いと言われる

入金手数料と出金手数料が高いと言われたりしますね。

ただ、三井住友銀行か、住信SBIネット銀行の口座を持っているなら手数料は抑えられます。なにかあったとき用に口座を作っておくのもアリだと思います。タダですしね。

僕もコインチェックとbitflyerの2つの口座を使い分けています。

ちなみに販売所の売買手数料やビットコインFXの取引手数料とかは無料です。

bitflyerで口座開設する方法

手順としては以下のとおり。

  • 手順1:メールアドレスを新規登録
  • 手順2:パスワードを設定
  • 手順3:2段階認証をする
  • 手順4:本人情報の登録
  • 手順5:本人確認書類を提出する(クイック本人認証)
  • 手順6:銀行口座情報を入力

ちょい多く見えますが、やることは簡単です。なお、今回はスマホにて登録手続きをしていきますが、PCでも手順は同じなので、これを見ながらやってみてください。

手順1:メールアドレスを新規登録

以下のリンクからbitflyerの公式サイトに飛びます。

>> bitflyerの公式サイトはこちら

メールアドレスを入力して、「登録」

確認メールが送信されるので、メールボックスを開いてください。

アカウント登録確認メールから赤枠のリンクをタップ

手順2:パスワードを設定

パスワードを設定してください。

なお、「パスワード確認」の下に「招待コード」を入力する箇所があるので、なにも入力されていなかったら、「whvkgrew」を入力してみてください。

「設定する」をタップ

同意事項を確認して、すべてにチェック。

「同意する」をタップ

手順3:2段階認証をする

登録したメールアドレス宛に「二段階認証用確認コード通知」というメールが送られているので、「確認コード」を入力して「次へ」をタップ

二段階認証の設定は、3つ方法があるのですが「携帯電話のSMSで受取る」が1番楽かと思うので、これを選択します。

電話番号を入力して、「次へ」

→届いた確認コードを入力して、「認証する」をタップ

二段階認証を設定する項目については、デフォルトで3つにチェックが入っていますが、セキュリティを強化するために「ログイン時」にもチェックを入れることをおすすめします。

「設定する」をタップ

以上でアカウント作成は終わりました。

手順4:本人情報の登録

続いて、本人情報を登録していきましょう。

  • 名前
  • フリガナ
  • 性別
  • 生年月日

を入力して、「次へ」

続いて、住所を入力していきます。

  • 居住国
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区町村
  • 町名・番地

を入力して、「次へ」

(画像は見失いました、すいません🙇)

電話番号を入力して、「入力内容を確認する」をタップ

内容に間違いがないか確認し、「登録する」をタップ

続いて、取引目的を入力していきましょう。

日本人なら関係ないと思うので、チェックを入れて「次へ」

職業を選択して、「次へ」

  • 財務情報
  • 取引の目的
  • 投資経験

を入力して、「次へ」

登録の経緯を選択して、「次へ」

内部者かどうかを確認して、「入力内容を確認する」をタップ

入力に間違いがないかを確認して、「登録する」をタップ

以上で本人情報の登録は終了です。

手順5:本人確認書類を提出する(クイック本人認証)

では、本人確認書類を提出していきます。あと少しなので、頑張りましょう!

本人確認の方法としては、対面で確認することもできるのですが、クイック本人確認の方が楽なので、こちらがおすすめ。

本人確認に使う書類を選択して、「次へ進む」をタップ

あとは流れにそって、できるかと思います。

手順6:銀行口座情報を入力

さて、いよいよラストです。

銀行口座情報を登録していきましょう。

こちらも手順にそっていけば、登録できるかと思います。(三井住友銀行か、住信SBIネット銀行の口座を持っている方は、そっちを紐付けましょう)

以下のようなメールが届いたら口座登録は完了ですので、すぐに取引が可能になります。

お疲れさまでした!これですべての手順が終わりました。

口座の承認もわりと早いと思います。僕もbitflyerで口座を開設したとき、その早さにビビりましたw

ともかく、これで国内の仮想通貨口座をゲットできたので、色々なことができるようになりますね。

僕の記事を見てくれている人だと、NFTに興味がある人が多いと思うので、以下の記事もぜひ読んでみてください!それでは。

タイトルとURLをコピーしました