MetaMask(メタマスク)とは?始め方や送金方法を解説【初心者向け】

NFT
悩んでいる人
悩んでいる人

OpenseaでNFTを買いたいけど、MetaMaskっていうのが必要らしい…。っていうか、MetaMaskってなに?どうやって使うの?

シュア
シュア

そんな悩みを解決します!

この記事を書いた人

僕も初めてMetaMaskを使い始めたとき、コインチェックの口座とかと何が違うのかよくわかっていませんでしたw

今回は、そのあたりの話も含めて、MetaMaskがどういうものなのか、また始め方や使い方について解説していきます!

MetaMaskを使うには、仮想通貨取引所の口座が必要になってくるので、まだ開設してない!というかたは以下の記事を参考に、開設してみてください。

MetaMask(メタマスク)とは?

MetaMaskとは、簡単にいうとイーサリアム専用の仮想通貨ウォレットです。お財布のことですね。

このMetaMaskにコインチェックやビットフライヤーなどから、イーサリアムを送金して使います。

海外のプラットフォームですが、日本語にも対応しており、無料でウォレットを作ることができるので、その辺も簡単でいいです。

暗号資産取引所の口座とは役割が違う

あれ?コインチェックとかも口座のはずだから、お金入ってるよね?コインチェックがあればいいんじゃね?と思ったかもしれません。

MetaMaskを使う理由としては、

  • 海外のゲームやサイトがそもそも国内の口座に対応していない
  • MetaMaskはNFTを保管できる
  • 専用のウォレットはセキュリティがより強いと言われる

このあたりですかね。

Openseaもそうですし、NFTゲームもほとんどMetaMaskに対応しています。

なので、MetaMaskのウォレットを一つ持っておくだけで楽ですよね。

この辺は、普通に銀行口座と財布をイメージしてもらえれば、わかりやすいと思います。

MetaMaskの始め方(PC版)

まずは、ChromeでMetaMaskのサイトにアクセスしましょう。

偽サイトとかもあるんで注意です!これが正しいアドレス→https://metamask.io

>> MetaMaskはこちら

「Download」をタップ

「Install MetaMask for Chrome」をタップ

下記の画面に移動するので、「Chromeに追加」をタップ

「拡張機能を追加」をタップ

これでMetaMaskが追加されました。次にウォレットを作っていきます。

「開始」をタップ

「ウォレットを作成」をタップ

これはどちらでもいいです。

パスワードを作成しましょう。

ビデオを確認して、「次へ」をタップ

赤枠の部分をタップすると、12個くらいの英単語が表示されます。

これはアカウントのバックアップとかに使われるので、順番とかをそのままメモしておきましょう。絶対に忘れないでくださいね。

表示された英単語を、同じ順番でクリックしていってください。

選択し終わったら、「確認」をタップ

これで、ウォレットが作成できました!わりと簡単だったと思います。

「すべて完了」をタップしてください。

ちなみに、Chromeの上のバーのアイコンをタップすると、MetaMaskのウォレットにアクセスできますよ。

MetaMaskへのイーサリアムの送金

MetaMaskを使うにはイーサリアムを入れなくてはいけません。

このあたりのやり方は以下の記事で解説していますので、どうぞ。

別の記事でも解説はしますが、偽のサイトや悪質なやつらがいたりするので、MetaMaskを接続する際は、そのサイトや人物が本物なのか、十分に注意してください。

まだコインチェックで口座を開設してない!というかたは、こちらの記事からどうぞ〜。

それでは、また。

タイトルとURLをコピーしました