【歩いて稼げる】Sweatcoinは怪しい?始め方と稼ぎ方を解説

Move to Earn
悩んでいる人
悩んでいる人

STEPNが話題だけど、Sweatcoinも最近よく聞くよね。興味があるけど、怪しくないかな?どうやって稼ぐんだろう。

シュア
シュア

そんな悩みを解決します!

この記事を書いた人

歩いて稼ぐといえばSTEPNが人気ですが、数万〜数十万の靴を買わないと始めることすらできないですよね。

いきなりそんなにお金を出せない…という人が大半だと思います。

なので、今回はSTEPNに似た歩いて稼げて、しかも無料で始められるアプリ「Sweatcoin」を紹介します!

Sweatcoinは怪しい?どんなアプリ?

Sweatcoinとは30カ国以上、世界に6400万ものユーザーがいる、歩いて仮想通貨が稼げるアプリです。

様々な投資家や企業がスポンサーになっているので、今後にも大きく期待されています。

Sweatcoinで稼げる仕組み

歩くごとにSWEATという通貨がもらえて、1000歩で1コイン、1日最大で10コインまでもらえます。(厳密には手数料が引かれるので、すこし少ない)

この仮想通貨を商品と交換したり、換金するわけです。

ただ、現段階では上場しておらず、仮想通貨取引所で取引することはできません。

しかし、2022年9月に上場予定なので、STEPNのように爆上がりする可能性もあります。今のうちに初めておきましょう!

現段階では、稼ぐというよりは商品と交換できるというのがメインですね。(寄付とかもできます)

交換できる商品が結構すごくて、スタバのギフト券とかApple製品のAirTagなど。

Sweatcoinの稼ぎ方

歩いて稼ぐ以外にも方法があって、それが以下の3つ。

  • 広告を見て稼ぐ
  • 有料会員になる
  • デイリー2倍ブーストを使う

広告を見て稼ぐ

1日3回まで広告を見ることで、0〜1000SWCもらえるデイリーリワードがあります。

大体、0.7+1+0.3=2SWCくらいはいくかな?って感じです。(参考までに)

Twitterを見てると、1000SWC当たった!という人もちらほらいますね。

有料会員になる

年/2700円、月/550円で獲得コインが2倍になるとのこと。

効率よくコインを稼いでおきたいという人にはもってこいですね。

デイリー2倍ブーストを使う

デイリー2倍ブーストを使えば、毎日20分間だけ獲得できるコインが2倍になります。

これも積極的に使っていきたいですね。

Sweatcoinの始め方

Sweatcoinの始め方は簡単ですよ。

ヘルスケアアプリと連携するだけなので、2〜3分もあればできます。ヘルスケアアプリの歩数が勝手にSWCに変換されるので、アプリを開く必要がない。便利ですね。

手順1:アプリをダウンロード

iOSとAndroidどちらも対応しています。

>> Sweatcoin -Google Play

>> Sweatcoin -App Store

手順2:ヘルスケアアプリと連携

手順に沿っていけば、難しいことはないので順に進めていきましょう。

僕はiPhoneなので、「Appleでサインアップ」

「モーションとフィットネスを許可」をタップ

「許可」をタップ

プッシュ通知はどちらでもいいです。

これだけです。めちゃ簡単。

あとは上場したときのために、仮想通貨の口座をまだ持っていないなら、今のうちに用意しておくといいかも。

おすすめの取引所と開設の仕方は以下の記事を参考にしてください。

さっそく歩いて稼ぎましょう

今のうちにたくさん稼いでおけば、上場したときに先行者利益が得られるかもしれません。

過度な期待はよくないですが、タダで始められてお金と交換できるだけでもすごいですからね。

健康のためにもたくさん歩きましょう!(僕はあんまり歩けてませんw)

それでは、また。

 

タイトルとURLをコピーしました